消費者金融は闇金なの?

消費者金融というと、闇金というイメージを持っている人はたくさんいます。

 

確かに、消費者金融の中には闇金とか街金と呼ばれる違法な貸金業者もありますが、消費者金融すべてが違法な業者というわけではありません。

テレビのCMなどで目にする大手の消費者金融の多くは、メガバンクのネットワーク傘下に入る業社だったりするので安心して借りることができますし、中堅どころの業者でも、借入を希望する人の立場になって親身に話を聞いてくれて、一つ一つの借り入れ申し込みを丁寧に審査してくれる所はたくさんあります。

 

お金を借りる場合には、こうしたクリーンで合法的に貸金業を営んでいる業者を選ぶことが、安心して借りて完済するまで長く付き合える消費者金融と言えるでしょう。

闇金かどうかを見分ける方法

お金を借りようと思っている消費者金融が闇金かどうかを見分ける簡単な方法があります。

 

それは、貸金業登録番号をチェックするという方法です。

 

大手でも小規模な業者でも、消費者金融は貸金業なので営業する際には都道府県に貸金業として登録をしています。

 

その際に登録番号を発行してもらっていて、店舗内には貸金業登録番号が掲示されているのが一般的ですし、WEBサイトでも分かりやすい場所に登録番号が明記されているものです。

 

もしもお金を借りる時に、WEBで申し込む場合でも店舗で申し込む場合でも貸金業登録番号が全く見当たらない場合には、その業者は闇金の可能性が高いので、避けたほうが良いでしょう。

審査の厳しさで闇金かどうかを見極める

審査の厳しさで闇金かどうかを見極めることも可能です。

 

消費者金融の場合、貸金業法の総量規制というルールが適用されるため、収入の3分の1を超える金額ではお金を借りることはできません。

 

また、複数他社から借りている場合でも、審査落ちする可能性が高くなっています。

 

そうしたルールを完全に無視して、どんな状態でも六に審査を行わずに簡単にお金を貸してくれるような業者は、不法な取り立てをする闇金かもしれませんから注意しましょう。

 

消費者金融は闇金なの?関連ページ

消費者金融と銀行の違い
消費者金融と銀行の違いとして、1.審査の通りやすさ2.借りるまでの期間3.金利の違いの3つがあげられます。
今日中にお金を借りるなら消費者金融がおすすめ
消費者金融の場合には、申込んだら数秒で仮審査の結果を知ることができ、とりあえず借りられるのかどうかを知ることができます。
消費者金融の審査とは
消費者金融の審査では、主にその人の返済能力が調べられます。正社員かパート、自営業といった雇用形態がチェックされますし、年収や勤続年数も審査基準となります。
消費者金融の総量規制とは
総量規制とは、借入金額が収入の3分の1を超えてはいけないというルールです。借入金額は1社からの借り入れだけではなく、貸金業法が適用されるカードローンやキャッシング、クレジットカードなどが全て含まれます。
消費者金融で即日にお金を借りるコツ
早めに申し込んだほうが即日融資を受けられる可能性は高くなりますから、消費者金融から今日中にお金を借りる必要がある時には、モタモタせずに素早く早い時間に申し込むようにしましょう。
消費者金融の申し込み方
必要書類が揃わないと審査を受けることができないので、あらかじめどんな書類が必要なのかはチェックしておいて、迅速に送るようにしましょう。
消費者金融の返済方法とは
消費者金融の返済方法はいくつかの方法があります。最も便利なのが、提携している銀行やコンビニのATMを使って返済するという方法です。
消費者金融は何回で返済できるのか?
消費者金融からお金を借りた場合、最もお得に返済するのは、短期間でさっと完済してしまう方法です。